アーティストのグッズは、アーティストとファンの繋がりを感じられるものだと思います。もちろん、アーティスト・事務所側としては、グッズが売れるほど儲かりますが、それだけでなく、ファンの心を掴む重要なツールでもあると思います。同じ物を身につけることで、繋がりを感じさせるのは非常に有効な戦略であるでしょう。

高橋優くんは、グッズ作製において、「普段自分が使うもの」というのを意識しているそうです。実際、2015年の通年グッズであるリストバンドは、ライブ以外でも身に着けていることが、Twitterの写真からわかります。

そんな優くんなのですが、2015年に行われた高橋 優5th ANNIVERSARY LIVE TOUR『笑う約束』のアンコールでは、ライブグッズのTシャツを着ていませんでした。他のバンドメンバーはみんな着ているにも関わらず!

これは、なんでかなーと単純に疑問に思いました。着ていてくれた方がファンは喜ぶはずなのに。そしてそれによりTシャツの売り上げが伸びることが期待されるだろうに。

ちなみに、優くんのグッズのリストバンド、一緒にラジオ番組をやっている関ジャニ∞大倉くんも、関ジャニ∞のライブの際につけていました。友情ですね~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です