Perfumeグッズですごいな、と思ったもののひとつにフード付きタオルがあります。機能性はもちろんですが、Perfumeの人気度合をアピールする役割も担っていると思います。

フード付きタオルの機能性

フード付きタオルというのは、読んで字のごとく、フードが付いたタオル(バスタオル)です。このフード付きタオル、機能性として優れている点は、以下の点があげられます。夏フェスで大活躍の優れモノです。

  • 汗がふける
  • 日除けになる
  • ホックがついていて、ずり落ちない

Perfumeグッズとしてのアピール力

Perfumeの他にもグッズとしてフード付きタオルを販売しているアーティストはいますが、Perfumeの2015年グッズを見てみると、デザイン性が優れており、他者のフード付きタオルと比べて周囲へのアピール力が強いと思います。どういうことかというと、

  • フードが付いているので、使用時に上下が逆にならない
  • タオル部分を肩にかけるので、背中にあたるタオルの中央部分が後ろからよく見える
  • Perfumeのフード付きタオルは中央部分に大きく『P』と書いてあるデザインである

ということから、夏フェスのように大勢の人が集まるイベントで、『P』を羽織っている姿がとてもよく見え、Perfumeファンが大勢いることがよくわかるのです。Perfumeの夏フェスでの人気は言わずもがなですが、Perfume以外のステージもPerfumeファンは楽しみますから、そこでも結構目立ちます。他のアーティストのフード付きタオルのデザインを見てみると、タオル部分全体を使ってアーティスト名が書かれているようなデザインのものが多く(Perfumeも最初のフード付きタオルはそうでした)、後ろから見たときに誰のグッズかがわかりづらくなっているはずです。Perfumeはその点も考えて、デザインを改善していっているのかな、と思います。機能性が高く、アピール力も高い優れたグッズだと思います。

Perfumeグッズについてのその他の記事はこちら
レディスTシャツについて


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です